仮想通貨

【初めての方】 ICOやエアドロップに参加してもらった通貨を受け取る方法 【ArtisTurbaで解説】

☟をプッシュで喜びます(*゚∀゚)っ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

おはようございます。倒産じぃじです。

昨夜、ようやく念願のエアドロップトークンの配布が完了いたしました。

今回エアドロップに参加したトークンは”ArtisTurba”ですね~。

ArtisTurbaに限らずですが、最近はICOやエアドロップに参加される方も増えているので、

今後の受け取り手順などの参考にしてもらえたら幸いです。

ArtisTurbaに関しては既に記事にしてあるので、下記をご参照ください。

“ArtisTurba”のICOに参戦!通貨の特徴とその魅力について本気で解説。

【仮想通貨】ArtisTurbaのホワイトペーパーを和訳したよ【ICO中】

んで、今回はArtisTurbaを例に用いて、マイイーサウォレットを使った受け取り方の説明です。

ArtisTurbaはERCトークン(イーサリアムチェーンって意味であってるよね?)なので、受け取りにはイーサ系トークン対応のウォレットが必要となります。

イーサ系対応のウォレットといえば、上記のようなマイイーサウォレットを始め、メタマスクなどが有名ですね。

今回は配布後のトークンの受け取り方なので、既にいずれかの対応ウォレットを持っている前提で話を進めます。

そもそももってないとICOとかエアドロップに参加できてないかな?イーサ系ICOにイーサ以外で参加した場合にはウォレットもってないまま参加しちゃったパターンとかになりかねないのかな…

念のため、マイイーサウォレットのアドレスだけ記載しておきますね。

MyEtherWallet.com
※アドレス書き換えによるフィッシング詐欺もある模様…お気を付けください。下記ツイート参照。

なんにしても、大切な資産を運用するわけですから、なんでもかんでも勢いで参加して、お金だけ消費して通貨を得られないなんてことにならないように気を付けましょう。

ではようやく本題です。

【初めての方】 ICOやエアドロップに参加してもらった通貨を受け取る方法 【ArtisTurbaで解説】

まず、イーサ系トークンを受け取るにあたって、必要になる情報が三つあります。

まるで、結婚に必要な三つの袋みたいですね!!

・一つ目が””コンタクトアドレス””

・二つ目が””トークンシンボル””

・三つ目が””小数点以下桁数””

です。

これらの情報がないと、もらったトークンを可視化することができず、ウォレット内にはあるけど、見えない触れない動かせないの状態で、どうしようもありません。

ちなみに、ArtisTurbaの場合は上記情報がそれぞれ、

コンタクトアドレス
0x082e13494f12ebb7206fbf67e22a6e1975a1a669

トークンシンボル
ARTIS

小数点以下桁数
8

と、なります。

これらの情報をマイイーサウォレットに入力して、見えない通貨を見えるようにしてあげる作業を行う必要があります。

ちなみにこの作業は、ウォレット内に通貨が着金したうえで行う作業です。

届いてなかったら可視化しようにも、見ようとするもの自体がないのでできません。着金するまで待つようにしましょう。

それでは実際の作業説明に移ります。

幸い公式さんが、動画説明をアップしてくださっているので、そちらも貼っておきます。

ここからは、画像を使って順に説明していきます。

簡単なので覚えてしまって、今後にいかしていきましょう。

まずはマイイーサウォレットを開きましょう。

カスタムトークンに丸

上記が開いた画面です。

右下を見てもらえればわかりますが、すでに7000ARTIS保有していることがわかりますが、これは今から行う作業である、””カスタムトークンの追加””を既に行っているからであって、まだ可視化されていない人は、これからの作業手順で見えるようになるのでご安心ください。

まず上記画像の赤く丸をした部分、””カスタムトークンの追加””ボタンを押してください。

次の画面が、

カスタムトークン情報無記入

このような画面に行くので、こちらの空欄に、各トークン情報を記載します。

ArtisTurbaの場合は前述のとおり、

コンタクトアドレス
0x082e13494f12ebb7206fbf67e22a6e1975a1a669

トークンシンボル
ARTIS

小数点以下桁数
8

ですね。

カスタムトークン情報記入後

記入するとこんな感じです。丸い画像はアドレスが異なるごとに画像が変わります。

記入後は””保存する””をクリック。

これで終了です。見えなかったトークンが見えるようになっているはずです。

簡単でしょう?

きっとほかのICOやエアドロップにも活用していただける手順ですので覚えておきましょう!!

ちなみに手に入れてたトークンを送金するにはイーサリアムが必要です。

マイイーサウォレット内にイーサリアムがないと、手数料をねん出できないため、ウォレット内の通貨を取り出すことはできません。

作りたてのウォレットでイーサリアムを入れてない場合には、取引所などで購入し、ウォレットアドレスへ送るようにしましょう。

今後ICOはもちろんですが、エアドロップも増えてきそうな風潮なので、もらえるものはもらって、どんどん資産増を目指しましょう!!

とはいえ、めんどくさいので興味があるもの以外あんまり手を付けてなかったりしますが(^_^;)

それではまた(^_^)/~

たこ焼きプッシュで喜びます(*゚∀゚)っ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

減らず口のよくしゃべるツイートがコチラ。