仮想通貨

俺のZaifトークンの内、66%がHF!XRPとNEMに生まれ変わりました!

☟をプッシュで喜びます(*゚∀゚)っ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

寒いのは季節のせいか、財布のせいか。

はたまた木枯らし吹き荒れるこの頭頂部のせいなのか…

春の息吹がこの頭にも訪れることを切に願っている倒産じぃじです。

草生えずに髪生えろ(謎)

さて、久々にエゴ記事ですよ。ポジショントーク前回の、自己満タイムです。

突然ですが、Zaifトークンって知ってます?

無題

別名宝くじ、夢への切符。

望む頂は遥か彼方。単価の安さから仕込んで暴騰すれば爆益必須のプラチナチケット!

テックビューロ社の伸びしろの数だけ材料となり、

その期待感は片手では数え…片手くらいです!(謎)

その片手の期待感が具現化して、

人々に幸福をもたらすまであとわずか!!

そう思っていたことが俺にもありました←

▼そう思っていたころの記事▼
zaifトークンと、その発行元である””テックビューロ社””に関して妄想してみる。

わずか…

わずかとは?

そう地球の長い歴史のなかでは本当にわずか。

それはもはや一瞬といってもいいのかもしれない。

でも俺は人間。人生60年なんて言われていた時代の人間。

医療技術が発達し、健康老人が生活できる時代になったとはいえ、地球の歴史と比較して驚くほど短い歴史の中で、

そんな壮大で膨大なわずかな貴重な時間を無駄にするわけにはいきません。

ではまず、比較の為に以前のポートフォリオをご覧ください。

 

image

保有数ベースではなく、資産ベースの為、同一日の相場でないことから各銘柄の占有率が正確に比較できるわけではないですが、

三本柱とでもいいましょうか、変態的な組み合わせで握ってたわけです。

が、

Zaifトークン…僕もう疲れたよ…orz

一時期は購入単価の7倍以上になったのに、欲をかいて握ってたら、

結果握りつぶして3倍程度に落ち着く体たらく。

まぁ損はしてないんだけど、握ってたことによる機会損失は計り知れない…

ICOもいくつか見送ったし、VENもTRXも見送ったし。

ああいうトークンは、動かさなくても問題ない金で買うべき。本当に勉強になったわ。

そして、下記が1/5現在(記事作成日)のポートフォリオ。

image

Zaifトークンを1/3にして、残りの2/3をリップルとネムに振り分けました。

XRPはETH建だったのでおおよそにはなりますが、日本円換算310~320円くらいで、ネムはZaifにて利確したものをそのまま充てて203.5円でin。

XRPに関しては正直少しだけ割高になったけど、まぁ許容でしょう。仮想通貨対仮想通貨のトレードは、惜しんでたらタイミング見失ってしまうのを過去に勉強したので(;^_^A

XRPは丁度いいニュースが出たタイミングで気づけたので、購入を悩んでた自分の背中を押してくれる結果に。

決済処理ってのが送金を表してるのか少し理解できてない自分ですが、

いいニュースだろってのはさすがにわかったので、このタイミングでZaifトークンを一部利確。

NEMにも個人的に楽しみなニュースがあったのでコレを気に購入。

 

高騰の材料にはなりえないだろうけど、もともと古物商出身の自分ですので、現在も並行で運営している物販の窓口としてはおもしろいなと。

買わずにNEMが手に入るって素敵やん?
(商品は消えるけど…まぁすぐ仕入れれるし)

上り調子のNEMをどれだけの人が使用にまわすのか?
メルカリのような匿名取引が可能なのか?

きちんと市場ニーズやルールに目を通してないので不明な点が多いですが、相場云々おいといて楽しみな話題でした。

あとネムホルダー綺麗な人多いしね(で?)

最後に少量のCMPCOを購入。

 

半端で買ったので量は少ないです。日本円にして500円ほど(;^_^A

それでも少しは運営のビッグマウスを信じて、50000円くらいになったら嬉しいなぁ~なんて甘い考えですw

ワンチャン10万円にかわるのを願ってますwそしたらそのままCE内で草COIN狩りする原資にあてて楽しみたい^^

まぁ金額的にポートフォリオでは目視で確認できませんけどね(;^_^A

俺のcmpco…ちっさい…(〃▽〃)ポッ

刺激を与えてでかくしよう!
(マテ

そんなわけで、Zaifトークンとのお別れの記事でした。

ICO参加も控えているため、また変わると思いますが、

それまでにリップルが結果出してくれてたら迷わず利確するんだけどな~w

それではこの辺で(@^^)/~~~

たこ焼きプッシュで喜びます(*゚∀゚)っ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

減らず口のよくしゃべるツイートがコチラ。