雑記

第1回スロットクイズ選手権

神はこの世の中に人間というもの生み出した、

 

 

その神によって生み出された人間は、

 

 

先住するさまざまな生物よりも万能に進化し、

 

 

自分たちの便利な世界を生み出し、

 

 

先住する生物よりもより広く活動拠点を手に入れ、

 

 

より多くの子孫を繁栄し栄えた。

 

 

知性も長け、様々な物を作りだし、様々なものを破壊した。

 

 

不要とされたものは身勝手に破棄、破壊され、

 

 

必要なものはより必要とされるものへ進化を遂げた。

 

 

そして…

 

 

スロットが生まれた。

 

 

全国1070万人のパチンコ・スロットファンの皆様こんばんは。

 

 

長い間何を記事にしようか悩みました。

 

なんと呟いた後も悩み続け、

 

 

書き始めはなんと驚き0:45。

 

 

俺がアフラックのアヒルだったら、

 

 

『よぉ~く考えよぉ~時間は大事だよぉ~』という歌詞になっていたに違いない。

 

 

今出来る事は明日にでもしない男。倒産じぃじです(キリッ

 

 

さて、悩みぬいた結果、【名古屋と広島の立ち回りの差】でも記事にしかけたんですが、

 

 

どうもそんなこと誰も知りたくないだろうし、気になる点とかだけ抜粋して1月収支発表のときに備考として書けば事足りるやんなと思い、

 

 

クイズという浅はかな場所にただりついたわけです。

 

 

世の中には2種類のスロッターがいます。

 

 

一つ目はスロットにハマりたてのビギナースロッター様。

 

 

男の子ならツレや先輩、女の子なら交際中の彼氏や既にスロット経験者の女友達などに連れられて、

 

 

あー、スロットは楽しい。

あー、お金がこんなに増えた。

あー、負けた分は取り返すぞ。

 

 

そんな魅力に囚われた、依存症ビジネスの格好の餌食となった方々。

 

 

打つたびに出会う新しい発見。

新しい魅力。

共通の趣味でつながれるSNSの仲間。

 

 

そんなスロットそのものだけに限らず、それを通じて新しい魅力にも見せられ、

 

 

また一歩…また一歩…と、その足をギャンブル依存症へと着実に進めている初期症状。

 

 

合言葉は【リカバリーネットワーク】

 

 

一人で悩まずにうんたらかんたら。

 

 

ぱちんこは適度に楽しむ遊びです。肝に銘じて”自称適度”に楽しみましょう。

 

 

2つ目はビギナースロッターの時期なんて、とおの昔に通り過ぎてしまった生粋のギャンブル依存症である玄人スロッター様。

 

 

中には私のようなスロ歴13年にさしかかろうとしている若ハゲ侍よりも、さらに歴の長い方も数えきれないほどいらっしゃることと存じます。

 

 

過去にはあったパチンコ屋内のド派手なトラブルも直に経験されていたり、脳汁出っ放しの射幸性の塊のような一発ばくち台の生死をモロに味わわれたり、

 

 

幾多の数多の困難を乗り越えて、パチンコ業界が衰退した今なお、

 

 

当時の夢か幻か、まやかしに騙されてホールへ足を踏み入れておられる様はまさに、六角精児の結婚のようなもの。

 

 

流行に疎くともスロットのことなら任しとけ!

 

 

合言葉は【トータルでは勝ってる】

 

 

臭いものにはふたをして、都合のいい理由を探して今日も明日もいざ出陣。

 

 

そんな2種類のスロッター様。あなたはどちらに該当されますでしょうか?

 

 

今日はそのどちらのスロッター様にも少しでも楽しんでいただけるようにと、管理人の倒産じぃじが愛して止まない名機よりスロットのクイズを出題。

 

 

正解でも不正解でも、知ってても知らなくても、恐らく今後の人生でなんら名誉なこともなく、

 

 

クイズをしようがしまいが1ミリも影響を及ぼすことなく過ぎていくことでしょうが、

 

 

もしも気になる方がいらっしゃいましたら、

 

 

下記より始まるクイズにお付き合いいただけたら幸いに思います。

 

第1回スロットクイズ選手権

ルール説明

10問スロットにちなんだクイズが出題されます。歴に差が出にくいように配慮したつもりです。

 

 

答えは設問ごとにクリックで開閉できるようにしました。

 

 

それでは冒頭が余談で長くなってしまったので早速クイズにまいりましょう。

 

第一問

 

難易度:☆☆☆☆

Q:次の図柄はどの台のものでしょう。

 

第一問の答え

A:沖ドキ
沖ドキ、沖ドキトロピカル、沖ドキパラダイスと、シリーズ3作ある中で、名実ともにナンバー1の先代、沖ドキのボーナス図柄です。ちなみにトロピカルとパラダイスは同じ図柄が採用されているようで、下記のものがそれにあたります。

※図柄画像参照元:ユニバーサル様特設サイトより

 

第二問

 

難易度:☆☆☆☆

Q:次の図柄はどの台のものでしょう。

 

第二問の答え

A:ぱちスロAKB48バラの儀式
シリーズ第二弾。サプライズレバー搭載と聞いて、実機画像見て驚愕した人は多かったんではないでしょうか(^_^;)
経営難がうわさされる京楽ですが、版権による支出も多かったのではないでしょうか…
AKB48を継続利用するなら、Aタイプとかおすすめしたいですね。個人的にバラは好きな台の一つです。
※画像参照元:K-Navi
※制作:京楽様(リンク先は機種ページ)

 

第三問

 

難易度:★★☆☆☆

Q:次のキャラが登場する台はなんでしょう。

第三問の答え

A:戦国乙女シリーズ
今や【平和/オリンピア】の主力コンテンツにまで成長した戦国乙女シリーズ。
最新作はパチンコでは”花”ですが、当方まだ打てておりません…もっぱらスロ乙女2推しです^^
※参考サイト:OLYMPIA様特設サイト ※HEIWA/OLYMPIA様運営:乙女ポータルサイトはコチラ

 

第四問

 

難易度:★★☆☆☆

Q:平和オリンピアの筐体”アタックビジョン”を最初に搭載した機種は何。

第四問の答え

A:ルパン三世ロイヤルロード~金海に染まる黄金神殿~

不遇台ともいえるルパン三世ロイヤルロード。その閑古鳥具合の島の様子から”ロイヤル通路”とのディスられよう。スペック的には一撃性能も高く、万枚も過去に目撃していますが、いかんせん初あたりまでのプロセスが遠い遠い。。。天井も狙いにくく、結果稼働も落ちてしまった。
参照元:平和×ルパン三世スペシャルサイト

 

第五問

 

難易度:★★★☆☆

Q:遊技台とモバイルサイトの連携サービスで”通称スロプラ”の名称を採用したメーカーは?

第五問の答え

A:ヤマサ
しばらくこれ系続けますw

 

第六問

 

難易度:★★★☆☆

Q:遊技台とモバイルサイトの連携サービスで”通称パチログ”の名称を採用したメーカーは?

第六問の答え

A:京楽
まだこれ系続けますw

 

第七問

 

難易度:★★★★

Q:遊技台とモバイルサイトの連携サービスで、ニューギンが採用した名称は?

第七問の答え

A:モバラッチョ~
当方このクイズ作成にあたり調べて初めて知ったのですが、2015年にサービスが終了してたんですね。知りませんでした。
ニューギン様”モバラッチョ~”サービス終了告知ページ

 

第八問

 

難易度:★★★★

Q:ミリオンゴッド~神々の凱旋~で液晶に”V74”これってリーチ目?

第八問の答え

A:リーチ目ではない
ハーデスではリーチ目として存在していた”V74”。呼び名は”ヴィーナス”でしたが、凱旋では不採用。当方も記憶があいまいですが、確かV74のリーチ目GODシリーズではハーデスのみだった記憶がありますが…自信ありませんw

 

第九問

 

難易度:★★★★

Q:新基準機として発売された台で、リール、ボタン、共に4つ搭載されている機種は?

第九問の答え

A:パチスロ鉄拳3rdエンジェルver

個人的には大好きな台。これもぶっちゃけ不遇台でしょう。爆発力はかなりのもので、己の引き次第で上限がないのが魅力的。個人的に今こそバラエティなんかに再導入すぺき一台だと思ってます。
※画像参照元:ヤマサ様特設サイト

 

第十問

 

難易度:★★★★★

Q:この図柄はどの台のものでしょう。

 

reel<img class="ranking-number" src="https://103gg777.com/wp-content/themes/jin/img/rank01.png" />

第十問の答え

A:ハナハナホウオウ
似てるけど実は毎回違う。でもそれがどれか一致するかといわれると正直難しい…個人的にもっとも好きなハナハナがホウオウです。合算が最も軽いからこそ光る楽しみが味わえる。間もなくドキドキマンゴーなる台も出るとかで、もう今からすでに待ちきれません^^
※画像参照元:パイオニア様特設サイト

 

あとがき

さてさて、取り急ぎの十問ではありましたが、現在時刻4:28…orz

 

 

素材集めやら、参考元URL探しからいろいろと不慣れで手間取りましたorz

 

 

それでも少しくらい楽しめてもらえてたら報われますw

 

 

実際やってみて、反響がよければまた機会があれば作ってみたいです^^

 

 

その他クイズの内容や、答えの記載の仕方とか、ご意見もあるようなら教えてください。

 

 

今回は初めての試みだったのでこんな感じで終わろうかと思います(^_^;

 

 

悪くなかったな。と、思っていただける方だけで構いません。よろしければ『おつかれさん』の意味を込めて、下記バナーの応援クリックをお願いします^^

 

 

ではまた^^