雑記

【オカルト】 ハナハナのサブ基盤解析を本気出してオカルト脳で考えて見た

☟をプッシュで喜びます(*゚∀゚)っ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

おはようございます、倒産じぃじです。
眠れなすぎてブログでも書くかぁ、みたいなテンションで書いていく内容です。
皆さん、オカルトしてます?(謎)
おれはしてます(もっと謎)
稼働の軸にはなりませんが、稼働の気休めにはなります。
オカルトには、メンタル的なオカルトと、物理的なオカルトがあります。
※倒産じぃじ調べ
メンタル的なオカルトは、どちらかというとルーティーンに近いものがあります。
イチローがバッターボックスに入る時のモーションの様なものです。
・今日は左足からホールに入るぞ!
・足を組み替えて流れを変えるぞ!
・自販機でジュースおごるよ!
この辺りは心当たりがある人もいるかもしれませんね。
問題は物理的オカルト。オカルトが軸になるパターンです。
疎遠になった知人の年配女性を例にあげますが、
・ハマり始めたら持ち玉ではなく現金から貸し出しボタンで遊技
・25の倍数狙い(メーカーによる)
こんな事をしてましたね。
一部期待値稼働に重点を置いている人はこんな事をしないでしょうが、だからって期待値稼働者がこういう行為を罵倒してたり否定したりするのは違うと思うんですよね。
おれはしませんが、個人の楽しみの範疇なら、オカルトでもなんでも楽しめばいいと思ってます。
期待値脳で物事を考えるだけがぱちんこスロットではないですしね。
むしろ娯楽の枠を超えて収入を得ることが、異例の隙間産業であることを理解して、期待値稼働者が少数派である理解をしないといけません。
さて、話がそれましたが、今日はオカルトの話をば。
下記より、大好きなハナハナのサブ基盤解析をオカルト脳でいじっていこうと思います。
☟をプッシュで喜びます(*゚∀゚)っ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

【オカルト】 ハナハナのサブ基盤解析を本気出してオカルト脳で考えて見た
大げさなタイトルですが、内容はいたってシンプル。
ハナハナを打ってて思うこと。
『これ本当に解析あってんの?』
これです。
これは、確率の振れ幅の許容範囲が各々違うと思うので、一概に言えませんが、
俺は解析値(=メーカー発表値)を疑ってなりません。
だからって頼る部分はメーカー発表値になりがちですが、もしかしたらこんな事になってませんか?っていう…
己の勘違い
を記事にしましたwww
ではまず、ドリームハナハナのレギュラー時ビタ押しでのサイドランプ点滅色に関してです。
まずはこちらをご覧ください。
8a4d73af.jpg
見ていただいたらわかる通り、
字が汚い
設定6の振り分け、レインボーを無視したパターンです。
なんの疑いもない均等振分なわけですが、
以前6or4を打った時に、あまりに上位色に寄ったんですね。
故に4の可能性が残った訳ですが、もしかして均等振分だけど、二段階抽選を実質確率として発表してんじゃね?という憶測に至った訳です。
ようはコレです↓
8798ad0e.jpg
何が言いたいか一目瞭然ですよね?
そうです。
字が汚いんです
まず、第一抽選で上位色と下位色を抽選し、当選したそれぞれの二色から再度抽選し、点滅色を決定する。
結果確率は同じですが、より荒れるパターンだと思います。
※荒れるとは言え、シンプルなのでそこまでですが…
でもコレはあり得るんじゃないかなーと思って見たり(^^;;
もっというと、鳳凰はどう思います?
メーカー発表の設定1なら↓
3672e0d0.jpg
こうですよね?字が汚い?知らん知らん。
ちなみに色別を無視してます。
でもね、本当荒れるんですよ。なんならずっと均等とかあれば、左しか出ないとかあるんですよ。
朝一から左6連続で立ち上がってその後右のみで捲るとかありましたからね。
そうなってくると、もうサイドランプ振分を疑う訳です。
冒頭でも書きましたが、だからって軸は変わりません。
オカルトの域を出ない限り、決定打にはなりません。
故に、考えるのは勝手だからこそ、無駄にいろんなことを考える訳です。
その結果、俺の中のオカルト的サイドランプ解析はこちら。
d05747f7.jpg
何が言いたいかといいますと、
俺みたいになったらおしまいです。

☟をプッシュで喜びます(*゚∀゚)っ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村